久しぶりのAAAタイトル
というわけで久しぶりに大型タイトルのゲーム、アサシンクリードオリジンズをプレイしてみました

戦闘がシンジケートに比べてかなり面白くなってましたね

正直オリジン以前の戦闘は自分で戦ってる感が薄くて好みではありませんでした…(笑)
今回はなんとなくですがダークソウルっぽい感じでなかなか良かったです

グラフィック設定の項目は簡略化されていてどのような技術が使われているのかわかりませんでした

前作までは、例えばアンチエイリアスの項目だと
FXAA,MSAA,TXAAなどと方式を選ぶタイプだったのですが
今回はほぼすべてのグラフィック設定が低、中、高のようなものになっていて少し分かりづらくなってました


こういうときハイエンドなら何も考えずにとりあえず最高設定ができるのでいいですよね
私の使っているグラボはGTX1060なのでそれなりに詰めないと60fpsを安定して動かせなくて辛い

あと、手違いでSSDではなくHDDにインストールしてしまったんですが意外にロード時間を不満に思わなかった…
シームレスのオープンワールドは最初以外はロードしないから今度からこの手のタイトルはHDDにインストールするのもいいかな

というわけでさようなら~