最近PCの中身をいじって起動させるとHDDが無効になっていることがよくある
前の記事でHDDが壊れたこともあり新しいのを購入して取り付けて起動したら、今まで正常に動いていた別のHDDが無効になってしまいました

一ヶ月ほど前にも同じことが起こり結局それが起こったHDDはベーシックディスクに変換することくらいしかできなかったので、それに変換しなんとか使えるようにはなりました(データは全部消えました)
しかしCrystalDiskinfoを起動させるとこうなる前はなかった不良セクタが発生していました
実は、それが起こったHDDというのが前の記事のHDDだったりします

そして、今回HDDを入れ替えて起動させたらまた同じことが…
入れ替えたHDDで起こるのならまだしも、何も触っていないHDDがそうなるんですからどういうことなんでしょうかね
一ヶ月前はP55にi7 860と結構古い構成だったこともありそういうとこにも原因があるのかもと思っていたのですが今回は新しいRyzenの構成で同じことが起きたので結局原因がわかりません

今回は幸いにもその不具合は解決しました

Ryzenへの構成変更で電源も以前記事にしたクロシコの600W電源からこれまた以前記事にしたサーマルテイクの850W電源に交換していたので以前起こったときと同じものはSATAケーブルとケースだけなんですよね


原因はよくわかりません
再びこのようなことが起こらないように祈るしかありません